僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

密室の使い方が冴えている【感想】カーター・ディクスン『弓弦城殺人事件』

弓弦城殺人事件 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 6-1)) 作者: カーター・ディクスン,加島祥造 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1976/04/01 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (11件) を見る 発表年:1933年 作者:カーター・ディ…

若いうちに読むべし【感想】モーリス・ルブラン『813』『続813』

813 (新潮文庫―ルパン傑作集) 作者: モーリス・ルブラン,堀口大学 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1959/05/27 メディア: 文庫 クリック: 12回 この商品を含むブログ (27件) を見る 813 (続) (新潮文庫―ルパン傑作集) 作者: モーリス・ルブラン,堀口大学 出…

生者の「心の中で生き続ける」ということ【大好き】原泰久『キングダム』

今週号(10/5)の週刊ヤングジャンプに掲載されている『キングダム』533話が熱すぎたので、その熱に浮かされたままの勢いで何か書いてみようと思う。 と書いてからはや5日、その熱もなんだか冷めてきた気がするが今度は惰性で何か書いてみようと思う。 まず…

騒々しく喧々たる…本格ミステリ【感想】ジョージェット・ヘイヤー『紳士と月夜の晒し台』

紳士と月夜の晒し台 (創元推理文庫) 作者: ジョージェット・ヘイヤー,猪俣美江子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2011/05/28 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 37回 この商品を含むブログ (18件) を見る 発表年:1935年 作者:ジョージェット・ヘイ…

書評を書くのが恐くなったあなたに、そして自分へ

もう感想書くのがめっちゃ恐い 自分が感想書きを書くときに大事にしようと思ったこと あらすじは必要か 主観で見るか客観で見るか 文学的価値を評価すべきか ネタバレ感想は必要か まとめ もう感想書くのがめっちゃ恐い 何が恐いって、薄いだとか、すっから…

よく読まれてはいないけど比較的お勧めしたいミステリ感想記事10選【2017年第三四半期】

もうこの企画の要旨も前提もすでに崩壊してしまっているんですが、とりあえず1年間はくじけずやっていこうと思います。 初めて当記事をご覧になる方のためにこの企画の目的を簡単に説明しますと、 2017年を四半期ごとに区切り、該当期間内によく読まれたミス…

劇場型ミステリのお手本【感想】S・S・ヴァン=ダイン『カブト虫殺人事件』

カブト虫殺人事件 (創元推理文庫 103-5) 作者: ヴァン・ダイン,井上勇 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 1960/04/01 メディア: 文庫 クリック: 1回 この商品を含むブログ (10件) を見る 発表年:1930年 作者:S・S・ヴァン=ダイン シリーズ:ファイロ・…