僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

マイクル・イネス

リーダーズ・ハイを体感せよ【感想】マイクル・イネス『ある詩人への挽歌』

発表年:1938年 作者:マイクル・イネス シリーズ:ジョン・アプルビイ警部3 あらすじは不要でしょう。第一部の数ページを読むだけで、奇矯な人物の死と、その人物を巡って起こる様々な事件が本書の中核を成していることがわかります。 そして感想の前に、こ…