僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

S=A・ステーマン

冒険小説にした方が良かったのでは【感想】S=A・ステーマン『六死人』

発表年:1931年 作者:S=A・ステーマン シリーズ:ヴェンス警部1 訳者:三輪秀彦 フランス冒険小説大賞受賞作、という触れ込みで、個人的にも読んでみたかった海外ミステリの一つでした。 「冒険小説」という名称ですが、実際には犯罪小説・サスペンス小説と…