僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

パトリック・クェンティン

堂々と生涯ベストテンにくい込む超傑作【感想】パトリック・クェンティン『俳優パズル』

発表年:1938年 作者:パトリック・クェンティン シリーズ:ピーター・ダルース2 今年読んだミステリで群を抜いて面白かったです。前作『迷走パズル』で少し触れましたが、感想を書く前にもう一度パトリック・クェンティンという作家についておさらいしたい…

迷走パズル【感想】パトリック・クェンティン

発表年:1936年 作者:パトリック・クェンティン シリーズ:ピーター・ダルース1 まずは初挑戦と言うことで作者の紹介からいきましょう。 実はパトリック・クェンティンというのはペンネームで、しかもエラリー・クイーンと同じように複数人が携わっていたよ…