僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

E.C.ベントリー

(当時の)推理小説最大傑作【感想】E.C.ベントリー『トレント最後の事件』

発表年:1913年 作者:E.C.ベントリー シリーズ:フィリップ・トレント1 本作は、古典的名作の一つに数えられ、恋愛要素との見事な融和や意外性のある結末などが高い評価を受けているそうですが、近年の読者の評価を見ていると「恋愛要素もチグハグで、トリック…