僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

ヘレン・マクロイ

『死の舞踏』ヘレン・マクロイ【感想】ホットな死体と、クールな探偵

発表年:1938年 作者:ヘレン・マクロイ シリーズ:ベイジル・ウィリング博士1 訳者:板垣節子 ヘレン・マクロイにチャレンジするのはこれで二度目。初挑戦は、なんの気紛れかベイジル・ウィリング博士シリーズ第5作『家蝿とカナリア』からでした。該当記事…

家蝿とカナリア【感想】ヘレン・マクロイ

発表年:1942年 作者:ヘレン・マクロイ シリーズ:ベイジル・ウィリング博士5 本作は、1942年に発表されたニューヨーク出身の女性作家ヘレン・マクロイの推理小説です。 検索にかけてみると、案外レビューサイトが多いことに驚かされました。やはり、ミステ…