僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

2018ロシア・ワールドカップ【順位予想】グループG・H

【スポンサーリンク】

グループG

イングランド 2勝1分 勝ち点7

ベルギー 2勝1分 勝ち点7 得失点差

チュニジア 1勝2敗 勝ち点3

パナマ 3敗   勝ち点0

 

初戦を見る限り、GL突破の二国は外さないと思います。

チュニジアが期待値を上回りませんでした。

決して弱くは無いのですが、イングランド戦ではPA内にすら入らせてもらえませんでしたからねえ…前半PKをもらったあの形を後半維持できていたらスコアは変わっていたと思いますが、次の相手はあのベルギーですから、簡単にできるはずもなく。

残念ながらパナマに1勝して終わってしまうと思います。

 

パナマですが、場違い感が凄いです。

基礎的な力が及ばないのはもちろんですが、その差を埋めるためか、かなりラフなプレーが多用されていました。ベルギー選手の誰かが怪我をしててもおかしくないレベルでした。

ただ、あの戦力差で前半はスコアレスですし、ロシア×サウジ戦が5-0だったことを考えると、まあ悪くはない数字です。

荒々しい堅守速攻がハマれば、次のイングランド戦で勝ち点が取れる可能性はわずかですがあると思います。

 

あとは1位通過をどちらがとるかでしょう。

日本のグループG1位通過は無いと思うので、イングランドもベルギーもやはりグループGをトップで突破したいはず。両雄が激突する27日は目が離せない試合になるはずです。

 

 

グループH

セネガル 2勝1分 勝ち点7

日本 1勝2分 勝ち点5

ポーランド 2分1敗 勝ち点2

コロンビア 1分2敗 勝ち点1

 

コロンビア戦のあんなアクシデントはもう起こらないでしょう。コロンビアが無茶苦茶テンパってましたからね。

えっなになに?そんな早く来んの?ちょっとまって、止めて止めて、今のナシ、みたいなハンドでした。

 

もちろんコロンビアが日本を全自動勝ち点3献上マシーンだとナメくさっていたのはあると思います。コロンビア代表選手のインタビューとか見ても、誰もが皆口を揃えて「日本は強い、でも最後に勝つのは僕たちさ。」みたいなこと言ってましたけど、リップサービスにもほどがある。むしろ初戦にグループ最弱国と戦えてラッキーと思っていたに違いありません。

とにもかくにも運も味方に付けて、日本が貴重過ぎる勝ち点3をとったわけですから、まずは残りの2戦のうちどちらかで絶対に勝ち点1をとることが必須です。

セネガル×ポーランド戦を見ている限り、セネガルに勝てる国って他にあるのか?ってくらい圧巻の試合運びでした。日本が勝つことはまずないでしょう(負け、もあると思います)。

だから最終のポーランド戦が「絶対に負けられない戦い」になります。

 

一方ポーランドは、セネガル戦で弱点が露呈してしまいました。つまり、レバンドフスキ以外、たいしたことない。です。

日本と比べると全員たいしたことあるんですが、レバンドフスキにつなげさせなければ勝機はあります。

もちろんコロンビアもしっかりレバンドフスキのケアをしてくると思いますが、そうなってくると守備偏重になるわけで、攻め込まれる時間が増え、PA内に侵入されるケースも多くなり、ファールを与え、PKと最悪の流れに繋がりかねません。

 

なので、大事なのが攻撃の意識と守備のバランスです。0-0ではなく1-1。ちゃんと点をとったうえで、引き分けでもいい、という試合運びも重要になってきます。

前後半でどのようなプランニングをするのか、戦術や攻撃・守備の意識をチームで共有できているかが最大のキーになってくるはずです。

 

それらを踏まえたうえで、日本、コロンビアともにポーランドを相手に絶対に負けないこと。これが日本の命運を左右するに違いありません。

 

コロンビアの2連勝は、チーム状態を見るとまあないと思うのですが、逆にポーランドが大勝してしまうと、日本は得失点差で突破できない可能性もでてきます。

とはいえセネガルに勝とうと思うなんて狂気の沙汰です。

しっかり守り引き分け(勝手)て欲しいと思います。

 

 

グループリーグ初戦の試合予想結果

一応初戦の全16試合を見てきてスコアを予想してきたわけですが、GLの順位予想までしたところで、その予想結果(的中率)を振り返ってみたいと思います。

 

結果は単純に勝つか負けるか引き分けるかの3通りの中で正しい一つを予想するわけですから、単純にいけば33.3%以上が理想です。

 

ただサッカーの特殊なところは、引き分けにも価値があって、チームとして引き分けを維持しようとする動きがあるところだと思っています。

チームの強弱によっては、また順位や組み合わせによって、3通りの結果が同じ確率で起こることはありえません。

なので基本的にジャイアントキリングは起こらず、「強い」と言われるチームは「勝ち」か「勝てない(引き分け)」、「弱い」チームは「負け」か「引き分け(ほぼ勝ち)」になることが多いと思いのではないでしょうか。(あくまで推測です)

なので、今回は目標的中確率を50%に設定しました。

結果は…

 

11/16

的中率:68.75%

う~んまあまあですね。

80%くらいあればドヤ顔してたんですが…

 

ちなみに6月25日現在、第2戦も含めての的中率は19/32で59.375%となっています。

※第2戦は第1戦のデータも加味できるのに確率が下がりました(;_;)

 

つまりですね…

このままいけば60%近い確率で、日本はグループリーグを突破できるわけです。

決勝トーナメントの日程が7/3の27:00キックオフなので、今から睡眠のコンディションを調整を始めましょう。

まあグループH1位予想がイングランドなので絶望しかありませんけど。

 

 

追記

24日の日本戦は2-2のドロー!しかも、予想通りスコアでした。ポーランド戦の予想はポーランド×コロンビアを観戦してからじっくり考えます。

 

では!