僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

2018ロシア・ワールドカップ【試合予想】グループC

【スポンサーリンク】

 

あのぉ、さすがワールドカップと言うべきか、アクセス数が普段の5〜6倍になっているのですが、みなさん当ブログのデータはあまり参考にしないように。嘘は書いていないはずですが。

勝手に注目して、勝手に騒いでるだけですから。

間違ってもtotoの予想とかには用いないように!ちゃんと※Numberとか買いましょう。

※スポーツ専門誌

 

フランス(7位)×オーストラリア(36位)

6月16日(土)19:00NHK

 

強豪国フランスと弱体化が目立つオーストラリアの一戦です。

オーストラリア

f:id:tsurezurenarumama:20180614150849j:image

前回W杯までは仮想ヨーロッパとして、日本が絶対に勝たなければいけない国だったのですが、最近はてんでダメです。

プレーオフを経てなんとかW杯出場を果たしましたが、最終予選を見ていても、単純な、基本的なプレーの精度が高くないですし、少しスピードが上がったら全く対応できていない印象がありました。

がしかし!

直近の親善試合チェコ、ハンガリー戦で合計6得点(うちオウンゴール2)1失点と順調な仕上がりを見せています。チェコのディフェンス陣が後手後手だったのはありますが、シュート精度も高く、良いイメージで本戦に臨める状態だと思います。

 

フランス

f:id:tsurezurenarumama:20180614150855j:image

一方フランスは才能あふれるタレントたちが揃っています。なんといっても超攻撃的フォーメーション4-1-2-3が楽しみで仕方ありません。

というか、今のフランス代表は層が厚すぎて、これじゃないと機能しない、という無駄な制約が一切ないのが最大の強みだと思います。

 

敵に応じて千変万化に変容する多彩な戦術と、それを軽々と実行してしまうであろう天才たちに期待です。

 

注目選手

オーストラリア

マシュー・レッキー(27)FW

彼はブンデスリーガのヘルタ・ベルリンでプレーしていますが、同ポジションでドイツの若き才能ゼルケにスタメンの座を譲るなど、満足の行く結果は得られてません。

ただし、高いフィジカルと運動量は本物。

ヨーロッパ対策のチェコ戦で決めた2ゴールは、どちらもごっつぁん的なゴールでしたが、ゴールはゴール。

高いコンディションを維持したまま成功のイメージを固めて、少ないチャンスをものにしてほしいと思います。

 

フランス

エンゴロ・カンテ(25)MF

169cmと小柄ながら、フィジカルが強い。

試合の動画を見ても画面の端から、ものすごいスピードでやってきて、敵の足元のボールをかっさらうプレーも印象に残っています。

 

2017-18シーズンはほぼほぼフル出場(1試合83分平均)している無尽蔵のスタミナも魅力です。

※ちなみに2016-17シーズンも33試合で2908分、なんと一試合平均88分!

 

フランス代表では守備の要を担う一方でオフェンスのセンスも持ち合わせているので、攻守両面で多彩な活躍が見込まれます。


N'golo Kante 2018 ● Greatest Defensive Skills, Tackles & Passes ● Welcome to PSG? 🇫🇷💪

 

試合予想

フランス3-0オーストラリア

 

ここは順当にフランスの圧勝でしょう。

スペイン同様あまり穴の無いフランスならオーストラリア相手に苦戦することはまずないはず。

僅かな懸念は、直近の親善試合アメリカ戦でFWジルーが頭を6針も縫う怪我をしたこと。圧倒的にゲームを支配しながら1得点に終わったことや、DF陣の失点につながるミスなど、僅かですが綻びはあります。

オーストラリアはその小さな穴を広げられるか…どう戦うのかも注目したいです。

 

 

ペルー(11位)×デンマーク(12位)

6月16日(土)25:00フジ

 

ペルーってこんなに強かったんですね。2009年には91位だったのですが、この10年に何があったのでしょうか。ペルーもデンマークもここ直近の10試合負けなしとコンディションはばっちしなようです。お互いを想定した親善試合も内容は良く、拮抗した試合展開になるのではないかと思います。

ペルーの方は、ドーピングで出場停止処分が下ったエースのゲレーロがW杯に出場できることも決まり、不安要素もなくなったのも追い風です。

 

注目選手

ペルー

f:id:tsurezurenarumama:20180614150920j:image

ファルファン(33)MF

ファルファンってあのファルファンですよね?

 

もう名前からしてインパクトが強い。元ウルグアイ代表フォルランとかコロンビア代表ファルカオとかの響きが大好きです。

 

話を戻してファルファンと言えばドイツ・シャルケ時代に元日本代表内田との素晴らしいコンビネーションが思い出されます。

この二人のコンビネーションの熱さは、「内田 ファルファン」とかで調べると無数に出てきます。

とにかく右サイドを爆走して、どんな体勢でも、どんなシチュエーションでも決定的な仕事をしてくれるファルファンへの信頼度はデカいです。

 

チーム内ではエースのゲレーロとともに最年長ですから、フル稼働という訳にはいかなさそうですが、チームの勝利に繋がるプレーには間違いなくファルファンが関わってくると思います。是非注目して見てください。

 


Jefferson Farfan - Excellent Winger ᴴᴰ

 

デンマーク

f:id:tsurezurenarumama:20180614151139j:image

大好きなベントナーさんがいないデンマーク代表なので、彼以外の注目選手を探すためにイチからデンマーク情報を洗い直さなきゃなりませんでした。

いやあベントナー怪我治って欲しかったです…

ノルウェーリーグで27戦18発と大爆発だったのに…とりあえずベントナーの名前を広めるために、意味不明なWikipediaの写真だけでも貼っておきます。

f:id:tsurezurenarumama:20180614151159j:image

なんだよ2%って笑

 

閑話休題、デンマークの注目選手はズバリ

トーマス・デラネイ(26)MF

所属していたブレーメンの躍進は、デラネイ率いる中盤の構成力が高まったおかげでしょう。

ちなみに、つい先日、ブンデス最強チームの一角ドルトムントに約30億円という移籍金で移籍が決定しました。それだけ払う価値と実力がある選手ってことです。

 

デンマークの攻撃陣は、トップ下にエリクセンを始め、右にポウルセン、左にシストと粒ぞろいなのであまり目立たない可能性もありますが、間違いなく勝利に繋がるプレーに関わってくれるはずです。

 

試合予想

ペルー2-1デンマーク

もしくは3-2くらいで点の取り合いになるような気がします。お互いの良さを引き出しながらの壮絶な打ち合いになったら面白いだろうなあ…

スペイン×ポルトガルに次ぐ注目の一戦です。

 

では!