僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

2016-06-28から1日間の記事一覧

ブラウン神父の不信【感想】G.K.チェスタトン

発表年:1926年 作者:G.K.チェスタトン シリーズ:ブラウン神父3 アメリカが舞台の作品が多いことが特徴の一つで、今までの短編集よりも一話あたりのページ数が少し多い気がします。 トリックについてのみ取り上げれば、さすがチェスタトンと唸らされるも…