僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

2017-01-24から1日間の記事一覧

ブラウン神父の秘密【感想】G.K.チェスタトン

発表年:1927年 作者:G.K.チェスタトン シリーズ:ブラウン神父4 『童心』『知恵』『不信』に次ぐ第4作目『ブラウン神父の秘密』ですが、シリーズ作品の中では唯一、プロローグとエピローグという形で書かれています。 プロローグである「ブラウン神父の秘…

これはいい探偵【感想】『矢の家』A.E.W.メイスン

発表年:1924年 作者:A.E.W.メイスン シリーズ:アノー2 1910年の『薔薇荘にて』でフランス警視庁のアノーを生み出したメイスンは、10年以上もの月日を経て、ようやく第2長編『矢の家』を発表しました。 第1作目の『薔薇荘にて』は、シャーロック・ホーム…