僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

【SUV車に乗りたい人におすすめ】ざっくりSUV車所見

   最近車の乗り換えを検討しておりまして、毎週のようにディーラーに通って車を見学しています。そこで自身の記憶の補完のためにも、また購入の際の検討資料にするためにも、まとめて記事にしてみようと思います。ついでに、同じようにSUV車の購入を検討しておられる方にも微力ながら力添えできればうれしいです。

 

   そもそもSUV車ってなんぞや?だとお思いの方は、形で見たらいいと思います。一応wikipediaのページを貼っておくので知らない方はどうぞ。

スポーツ・ユーティリティ・ビークル - Wikipedia

 

 

初めに

   まずわたしの車に対する価値観というか知識を紹介しておいた方がいいように思います。よくまとめとかを見ていても、試走感とかエンジンの性能、リッター(燃費)とかに多く言及している記事もあって、車について詳しくないとイマイチ理解しにくいところもあるのではないでしょうか。そんな二番煎じの知識を詰め込んで、ディーラーに見に行っても、

「ご主人、よく御存じですね」

とおだてられてニヤニヤはしますが、結局大した知識を得ずに帰宅することになります

   なので、今日は実際に車を見て感じた印象車に乗り込んで感じた感覚を頼りに所見を書くつもりです。

プロフィールも兼ねて自己紹介

・嫁、子ども(男・2歳)の3人家族

世帯年収1000万円未満

・屋外駐車場(自走式)

・運転技術中程度(下手ではないと思う)

・車はデザイン重視

・街乗り中心だが国内旅行にも使いたい

・デカすぎる車は嫌

・ワゴン車(セレナとか)はファミリー感が出過ぎてダメ

スノーボードをするので雪道も走りたい

・エンジン性能には興味がない

・燃費とかはよくわからないが悪くなけりゃ良い

今回見学した車一覧

 

 

日産 エクストレイル

   SUVに乗るならエクストレイル一択だよな。これが見学に行くまでの自分でした。なぜならレジャー=エクストレイルだったからです。特にCM効果が凄まじく、別に一緒に雪山を滑走するわけでもないのに、スノーボードに行くんだからエクストレイルじゃなきゃ、という一種の強迫観念に駆られていました。見学までは…

※記事を書いてるうちに新型が出ちゃいました(・_・;以下の感想は前モデルです。

ダメなところ

・内装がちゃちい

   高級感はもちろん求めちゃダメな車なんだろうけど、全然内装のデザインに愛着が沸きません。この車に乗っていて、「このボタンが好き」とか「メーターのデザインが良い」というポジティヴなオススメポイントは出てきそうにないです。総じてメーカーの内装の拘りが薄い

イイところ

・武骨な外観

   これぞ男のSUVという感じのするゴツゴツしたデザインが堪りません。これに乗ってゲレンデにいるだけで、優越感は感じられそうです。

・車内が広い

   今回見に行った中でも最も高い全高を持つSUVなだけあって、広さは文句なし。後部シートでもリラックスして座れました。

・シートが完全防水仕様

   これは実際に所有している同僚から聞いたのですが、子どもの習い事(野球)で汚れた体でも気兼ねなく車に載せれるし、手入れも楽なようです。

 

Honda ヴェゼル

   今一番勢いのあるSUVという印象です。後述するマツダCX-3がライバル車らしい。

ダメなところ

・単純に魅力が少ない

   うーん…デザインは丸っこくてそんなにかっこよくないし、サイズも良い意味でコンパクト、悪い意味では中途半端。車の性能やオプションもいたって普通、という印象。

イイところ

・圧倒的安さ

   一番安いガソリン車で192万~というのはやっぱり魅力。ただ標準的なオプションを付けると212万~になる。それでも安い

 

 

マツダ CX-3

   オリジナルコンセプト「魂動(こどう)」を軸にスタイリッシュかつパワフルなイメージでデザインされたSUV。たしかにカッコいいのはカッコいいんだけど…

ダメなところ

・視界が狭い(CX-3

   今回見学に行った中で一番小さいサイズのSUVだったので、いかんせん全体的に狭い印象です。特にフロントガラスが狭く感じました。運転に支障はない範囲で視界は良好だと思うのですが、フロントガラスが狭いせいで、窮屈な印象を受けます。

・コンセプトの弱さ

   マツダという会社のコンセプトが「人と一つになる車を」ということで、CX-3にも人馬一体の要素が組み込まれていて、アクセルペダルの位置や形状に工夫が凝らされているのですが、正直そこに魅力を感じません

イイところ

・顔がイケメン

   なんといってもスタイリッシュで先鋭的なデザインがいい。イケメンの大事な要素である小顔は、切れ長のヘッドライトやグリル(前の網みたいなの)に、またタイヤのまわりの黒い縁取りによってタイヤが大きく見える効果があります。一方で内装はそれに呼応せずいたって普通。

・価格が安い

   標準的なグレード(一般的なオプションを付けたもの)で260万程度なので、手も出やすい。ライバル車のホンダヴェゼルがさらに安いので、売れ行きは芳しくないそうですが、7月にマイナーチェンジで30万ほど安いガソリン車が出るらしいので、そこを狙うのもアリかも。

 

アウディ Q2

   無茶苦茶背伸びしまくって店舗に行ってみました。正直、お客さんの全員が企業の役員レベルの風格を醸し出していて、うちの息子なんかは地べたに寝転がってあうあう言うものだから恥ずかしくてしょうがなかったです。さらにQ2が神々しすぎて終始ビビりました。ちなみに新モデルはすでに完売状態。次の入荷が早くて9月らしいので、納車は来年1月ごろだという…

ダメなところ

・高すぎる

   まずコレ。一番下のグレードが360万とはいえ、絶対に一緒に欲しいナビ(アウディ純正しかダメ)やコックピットシステムをつけると軽く450万を超えてきます。しかも維持コストがバカ高いらしい。営業マン曰く「アウディの強固なフレームは、メンテナンスにもお金がかかる。10年で1000万近くかかることもある。」ちょっと大げさに言われた気もするのですが、とにかく、3~5年で新しい車に乗り換えるのがアウディをはじめとする高級外車の乗り方らしいです…前金を200万くらい入れれば、無理なくローンを組むこともできるが、長く乗れないならものすごく損した気分になる。やはり金持ちの車か…

イイところ

・全てにおいてカッコいいデザイン

   アウディといえばR8みたいなすべてを受け流すかのような美しい流線型デザインが主流なのに、Q2は結構カクカクしていました。多面的な感じもするのに、滑るようなクリアな印象も受ける不思議なデザインに引き込まれます。リアシートやトランクの実用性や機能性はほとんど追求されていない印象でしたが、運転席(コックピット)は抜群。とくにフルデジタルのメータ部分・ところどころにメタルをあしらったインパネ(エアコンとかシフトとか)がおしっこ漏らすぐらいカッコいい。まさに007のスパイ気分を味わえるでしょう(そのまま運転しちゃダメだよ)

   ちなみに見学した店舗に置いてあった車両は既に売約済みのものらしく、運転席に座ることもできませんでした…


MINI クロスオーバー

   ずっと好きでした。出逢った瞬間にそう告白してしまうほど素晴らしい車でした。というか、昔からMINIに乗りたくてちょっと贔屓目に見たところもあります。あと、正直MINIにSUVというイメージがなくて、なんとなく見に行っただけなのですが、予想以上に立派な体格をしていました。

ダメなところ

・高い

   グレードはそんなに多くないのに386万~はかなり高額。標準的なオプションを付けると軽く400万を超えてきます

イイところ

・洗練されたデザイン

   MINIと言えば丸っこくて可愛いイメージがありますが、このCROSSOVERは従来のMINIとは全然違います。

   MINIの特徴である丸いヘッドランプもCROSSOVERでは横長のフォルムに変わっているし、全高・全幅・全長全てHondaCX-3を超えているので車内空間も広いです。さらにタイヤ径も大きく、標準でルーフレール(屋根に着いた荷物設置用のレール)が付いているなど、MINIなのにオフロード感がバッチリ出ます

   インパネ部分のスタイリッシュなデザインは好みが分かれそうですが、丸を基調としたデザインにもかかわらず、可愛さよりもそこから受ける柔らかい印象や落ち着く雰囲気が重視されているように感じました。また、そこまで重要視はしていないのですが、リアシートのカップホルダーやトランクルームのピクニック・ベンチ(トランクの下層に可動式クッション付のシートが付いている)など遊び心あるギミックが豊富で、飽きのこない工夫が随所に凝らされているのも好みです。たぶん、この車に乗ったら、飽きることなく人生を楽しめるんだろうな。そう思わせる車でした。

 

 

まとめ

   正直今のところMINI一択です。自分のこだわりポイント

  1. 大きすぎない
  2. レジャーで使いやすい
  3. デザインも個性的
  4. ちょっとした遊び心がある

をばっちり押さえてくれています。ただ、値段がねぇ…残価設定型のローンを組んでも利率や元の金額で他車とはかなり差がでます。

 

 

   トヨタの高級感あるハリアーや、ぐんぐん勢いを増しているC-HR(全然顔が好きじゃない)などの、まだ見れていないSUVもあるのでなんとも言えない部分もありますが、また見学にいったら更新しようと思います。

   もしSUVに乗っておられる方で、所有車のオススメポイントがあれば是非教えてください。

 

 

では!