僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

グラディス・ミッチェル

ソルトマーシュの殺人【感想・雑記】ーグラディス・ミッチェル

本作は1932年に英国の女流作家グラディス・ミッチェルによってかかれた長編推理小説です。 探偵役を務めるのは、心理学者ミセス・ブラッドリーで、彼女の長編推理小説66作全てに登場します。