僕の猫舎

主に海外ミステリの感想を綴るブログです

珍味ミステリ現る【感想】ジョン・ディクスン・カー『髑髏城』

髑髏城【新訳版】 (創元推理文庫) 作者: ジョン・ディクスン・カー,和爾桃子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2015/11/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る

さらばヘイスティングズまた合う日まで【感想】アガサ・クリスティ『もの言えぬ証人』

もの言えぬ証人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 作者: アガサクリスティー,Agatha Christie,加島祥造 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2003/12 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (20件) を見る

古今無類の貴族探偵、華々しく退場【感想】『忙しい蜜月旅行』ドロシー・L・セイヤーズ

忙しい蜜月旅行 (ハヤカワ文庫 HM (305-1)) 作者: ドロシイ・L・セイヤーズ,松下祥子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2005/06/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (22件) を見る

セイヤーズとクリスティのイイとこ取り【感想】E.C.R.ロラック『鐘楼の蝙蝠』

鐘楼の蝙蝠 (創元推理文庫) 作者: E・C・R・ロラック,藤村裕美 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2014/03/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る

ゲイリー・オールドマン出演おすすめ映画2選【ネタバレあり】

ゲイリー・オールドマンといえば、ハリウッド屈指の演技派俳優です。また、同業者の中でも、好きな俳優にゲイリー・オールドマンの名を挙げる俳優は少なくありません。 引用:https://goo.gl/kbwZZa

死の猟犬よ、おまえは何が言いたいのだ【感想】アガサ・クリスティ『死の猟犬』

死の猟犬 (クリスティー文庫) 作者: アガサ・クリスティー,小倉多加志 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2012/08/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る

推理小説の始祖ポー説に控え目に切り込んでみる

最近推理小説の歴史に関する記事をいくつか目にし、改めて推理小説誕生に関連する歴史そのものに興味が出てきました。